絵本カフェひっぽの記事一覧 | 函館市神山町のえほんカフェひっぽ 珈琲と絵本でくつろぎのひとときを

お知らせ

絵本カフェひっぽ

延長営業

7日は、七夕まつりです。笹の飾りはお客様に書いていただいた短冊でいっぱいです。子どもたちに配るお菓子の準備も出来ました。三年ぶりの「ロウソクもらい」にたくさんの子どもたちが来てくれるといいなぁと思っています。7日は、ドリ …

ゆり

お隣さんから、ゆりと紫陽花をいただきました。ゆりの花というと、白のイメージなのですが、こんな鮮やかなオレンジ色は珍しいなぁと思います。オレンジ色のゆりの花言葉は「華麗」、ほんとうにゴージャスな感じがします。花粉に気を付け …

お便りひっぽ136号

今週のお便りひっぽは、136号です。このペースでいくと年明け2023年1月には、150号になりそうです。136号では、最近のニュースを集めました。転勤で来れなくなったお客様が4年ぶりに来てくれたこと、文庫版のサザエさん全 …

文月

文月~7月のスタートでして、2022年の後半が始まりました。特に何かに忙しく慌ただしくしているわけではないのですが、暦だけは容赦なく進んでいく感があります。ひょっとしたら自分の周囲だけ時間空間に歪みが生じてるのでは・・・ …

いが~イガ~

ほとんど毎週木曜日の朝、森から軽トラで行商のおばちゃんがやって来ます。まだまだ型は小さいのですが、イカもとれはじめていて、新鮮なイカを味わうことができます。イカのパスタを出したこともあるのですが、函館では全く珍しくないわ …

シャクヤク

庭の薪小屋の裏にひっそりと咲くようになったシャクヤクです。おそらく前の持ち主の方が植えたものなのでしょうが、最近になって花を咲かせるようになってきました。シャクヤクは漢字だと「芍薬」と書くので、薬としての効能があるのかも …

マーガレット

マーガレットと聞くと、白と黄色い花が頭に浮かびますが、この濃いピンクもマーガレットなのです。花の品種改良はすごいペースで進んでいるようで、知らない花だけど実はよく知ってる花の改良種ということになりかねませんね。種がないぶ …

苺のティラミス

6月も終盤を迎え、四稜郭ファームさんの苺の最盛期も過ぎてきました。味はまだまだ甘くて美味しいのですが、苺の粒がどんどん小さくなってきています。6月初めからの苺畑は本当に大豊作でした。小粒の苺をティラミスの中に挟み込んでみ …

ろうそくいっぽん

もうすぐ七夕まつりですね。中止になっていた子どもたちの“(^^♪たけ~に短冊・・・♪も、今年は再開するそうです(どこで決めてんでしょうか⁇(^^)早速、飾りを用意してお客様には短冊に今年の願いを書いていただいています。夏 …

今週のディスプレイ絵本

つい、絵本を4冊買ってしまいました。「いいからいいから」は2冊目、「もくもくやかん」は「かがくいさん」の絵本です。「かさをささないシランさん」は、谷川さんが翻訳して絵は「いせひでこさん」に惹かれたのですが、はっとさせられ …

1 2 3 132 »
2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © えほんカフェひっぽ All Rights Reserved.